写真週間

Light & Shadow
Panasonic LX3 w/vario-summicron 5.1-12.8mm 2.0-2.8

先日のこと。ようやく国際美術館で開かれている森山大道展に行ってきた。そう感じるだろうなあと予想してはいたけれども、やはり、もっと早くに行くべきだったと思ったのだった。初期のプリントなどが見られて非常に面白かったし、デジタルも悪くなかった。会場入り口横にはGR1vやGR21などと一緒にGR digitalが展示してあって、デジタルの半分はそれで撮ったと書かれていたけれども、残りの何枚かはたぶんGXだと思う。『文藝』に載っていたアラーキーを写したものは確かGXで撮っていたと思うのだが、それも1枚展示されていた。でもあの記事の最後で、森山さんはアラーキーにGXをあげちゃったんだっけ。

写真展に行った数日後、写真部の飲み会に初参加。まるで個人的写真週間のよう。場所はビルの屋上のビアホール。環境も面白く、飲み会自体も非常に楽しかった。久しぶりにカメラネタ、フィルムネタで盛り上がってしまった。しかしそういう話になると、いい歳して急にハイになる自分をなんとかしないとなあ(笑)。