山崎磨きズマール

山崎磨き#1
Zeiss Ikon w/Leitz Summar 5cm 2.0, Centuria 200
山崎磨き#2
Zeiss Ikon w/Leitz Summar 5cm 2.0, Portra 400NC

今年の3月のことだが、古いライカのレンズを新宿区にある山崎光学写真レンズ研究所に修理に出したところ、予定よりもかなり早く、4月頭には戻ってきた。このレンズはそれによって、いわゆる「山崎磨き」のズマールと変貌したわけだが、いま手元にその試し撮りをしたネガがある。レンズの周辺まで使いたかったので、フィルムで行った試し撮りだ。結果を見ると、コーティングを施してくださったせいもあり、わりと普通のレンズ(笑)となって戻ってきた。コントラストは最近のレンズにとてもかなわないが、しかし階調が非常に良く出ているのが特徴といえるだろう。これはモノクロで使用した方が良さそうである。結構気に入ったので、またボチボチ使っていこうと思っている。

六甲山

PENTAX 645N w/SMC PENTAX 645 FA 75mm 2.8, PORTRA 400

写真展をやって、セミ判(645フォーマット)を全紙に焼くとどういう感じになるのかが多少つかめたせいか、このところ645フォーマットのカメラ(当然ながらフィルム・カメラ)を持ち出すことが多い。重いけど、歩留まりは悪くないし、何より楽しい。先日は出不精の子どもをせき立てて、六甲山牧場まで一緒に行った。思いの外、楽しんでいた。